蔦茂るカフェ・CAFE RANBAN(カフェ ランバン)

夏は生い茂るツタが涼しげな外観。
やわらかな照明の光と、こげ茶色を基調にしたインテリアから、落ち着いた印象を受けるお店です。

» read more

新メニューはコーヒー以外も充実。円山・森彦(Morihiko)

桜も散り始めた5月半ば。
森彦の道路に面した小さな庭ではライラックが咲き、壁にはぶどうの若葉が茂りはじめています。

» read more

<移転前>日劇ビル地下の自家焙煎カフェ・CAFE de NORD(カフェ・ド・ノール)

日劇ビルの脇に看板を見つけたことはありませんか?
地下に通じる階段の入り口に、赤いCAFE de NORD(カフェ・ド・ノール)の文字の看板とアイビーの鉢。
CAFE de NORD(カフェドノール)
» read more

大通公園そばでバリエーション豊かなサンドイッチを。さえら

地下フロアにある札幌丸井今井の脇にある細い通路から階段を下り、宮越屋珈琲を横目にさらに地下へ。

季節の花が大胆に活けられた入口から階段を降りて行くと、昔ながらの喫茶店といったたたずまいの空間が広がります。

» read more

地下鉄円山公園駅直結でおいしいコーヒーを。cafe BOYS BE(カフェボーイズビー)

1994年にとしてオープンしたcafe BOYS BE(カフェ ボーイズ ビー)。

バーのようなたたずまいの中、さりげなく気配りのきいた接客と、マスターが選曲するジャズやボサノヴァを中心とした音楽が、心地良く時間を過ごせる理由です。

» read more