宮の森BARNES(バーンズ)の手作りソフトクリーム

円山を散策中、北海道神宮前から宮の森に向かう坂の途中で、ふと左を見ると、ソフトクリームのアイコン。

思わず誘われて閑静な住宅街の中を進むと、小さな看板のお店を見つけました。

ソフトクリームアイコンを頼りにお店に入ってみると

足を踏み入れたお店の中は、フランスや北欧の要素を取り入れたような、かわいらしい空間。

お店の名前はBARNES(バーンズ)。
一瞬、雑貨屋さんにも思えましたが、2006年6月にオープンしたばかりのソフトクリームの専門店!

メニューは定番のミルク、月替わりの味(今月はキャラメルでした)、そしてミックスの3種類と、いたってシンプル。

まず味を選んだら、次にソフトクリームをのせる土台を、アイスクリームやさんでおなじみの「さくさくコーン」、ちょっと高級感漂う(?)ワッフル模様で歯ごたえのある「シュガーコーン」、「KINGソフトクリーム」、「カップ」の4種類から選びます。

今回はミックス味を「さくさくコーン」に乗せてみました。
普段食べる甘味料の効いたソフトクリームの味とは違い、甘みはしっかりとあるものの、やわらかい口当たりがおいしい!

ミルク味はもとより、キャラメル味も砂糖を焦がし、ご自身で全て配合して手作りしているそうです。

ソフトクリームの店をやりたいと考えていた時にこの場所と出合ったというお店は、古いもの・新しいものを上手に取り込んだ雰囲気。

幼稚園の時に座っていたようなイスや、昔のミシンをリメイクしたテーブルに混じって、「家具が好きだったこともあって…」とお話されるだけに、店内にはモダンなソファも置かれており、思い思いの席に座って大きな窓から円山の緑を楽しむことができます。

窓から円山やテニスコートの緑を眺めていると、外国(さながらイギリスでしょうか?)に居るかのようで、外の暑さを忘れてしまいました。

「夏のこの時期はソフトクリームを専門に出していますが、冬はどうするか考え中。ゆくゆくはコーヒーやケーキなども出していきたいんです。」ということなので、また行く楽しみができました。

円山公園・北海道神宮から少し歩いたところなので、散歩がてら立ち寄るのもおすすめです。

メニュー

さくさくコーン 280円
シュガーコーン  300円
KINGソフトクリーム 350円
カップ 280円

追記

ホームページをのぞいたら、冬期(11~4月)はコーヒーがあるようです。
(2012.07)

最終更新日: 2006-08-14

タグ: , ,

この記事を見ている人はこんな記事にも興味を持っています