日本橋でこってりとんこつラーメン!九州じゃんがららあめん

高島屋、コレドの裏側はオフィス街かと思いきや、いつも行列のたいめい軒や、ラーメン店がひしめくランチ激戦区のよう。

とんこつラーメンが食べたくなり、日曜の昼過ぎに九州じゃんがららあめんに行ったところ、店の外には4人が並んでいました。
10分ほどして店内に入ることができました。


いたるところにイラストや文字が貼られている店内の雰囲気に驚きつつ、「九州じゃんがら」と「ぼんしゃん」を注文。

九州じゃんがら角肉入りは、トンコツベースに鶏がらが入っていてまろやか。ぼんしゃんよりもあっさりと軽い風味です。

トッピングに追加したチャーシューとラーメンスープの味があまり合っていなくて、ちょっと失敗…。

もうひとつの銀のトレイの上の浅い丼並々に入ったぼんしゃんラーメンは、なみなみと入ったスープがインパクト大です。

チャーシュー、きくらげ、ねぎに、追加トッピングの味玉子。
博多ラーメンに近いスープは濃厚こってりクリーミーで、とんこつの味が強い!

九州とんこつラーメン=固めの麺の茹で上がりを想像していたので、芯がない柔らかめの麺はちょっと残念。
麺の茹で加減はオーダーできるのでしたら、ぜひ「バリカタ」で再チャレンジしてみたいです。

日本橋周辺でこってりしたラーメンが食べたい時用に、候補にいれておくと良いかもしれません。

最終更新日: 2009-09-27

タグ: , ,

この記事を見ている人はこんな記事にも興味を持っています