オフィス街の隠れたカジュアルビストロ・Wine 晴 bistro

オフィス街の隠れたカジュアルビストロ。
2000円台からのワインと、酒飲みが好きなメニューが揃っています。

立ち寄りやすい立地と、手頃なお値段のワインメニューで賑わうお店。

女子会の集まりから、会社の飲み会のようなビジネスマングループまで。ビジネス街にあるので、スーツ姿のサラリーマン率が高いです。
カジュアルな雰囲気で飲み会ができる会社っていいですね。

大声じゃないと話ができないときもありますが、ワイワイガヤガヤ…この喧騒が美味しさの素かもしれません。

魚の臭みがほとんどない和歌山産の鮎のパテ(880円)、さっと焼いたイカ1杯をバジルソースで食べる、朝イカのグリル(600円)、カキのマリネはビールにも冷えた白ワインに合います。

イタリアの郷土料理という青海苔入りの甘くない揚げパン(名前が思い出せず調べてみたところ、ツェッポリーネやゼッポリーナ、ツェッポレと呼ばれているようです)、これまたちょっとジャンクな味で美味しい。

好みですが、メニューは当たり外れがあるように感じました。

深夜1時まで営業しているので、早めに1杯、仕事で遅くなったときに1杯…と色んな使い方ができそうです。
訪問した日はかなり遅い時間まで賑わっていたので、席があるかどうか電話で確認したほうが良いかもしれません。

最終更新日: 2011-08-12

タグ: ,

この記事を見ている人はこんな記事にも興味を持っています